スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きざま

「驚く時に前に乗り出して見ながら驚くか
後ろに身を引くか(身を引いて驚くか)って、大事な事でしょ。」
「その登場人物の性格を決定するんですけど、
何度やっても後ろに身を引いて驚くヤツがいる。
そいつの生きざまを見てると、全部そう(後ろに身を引く)ですね。」
〜スタジオジブリ物語 宮崎駿のことばより〜
*()内は私が加えました。



あああああ。
そういえば、私が憧れたり惚れ込んだりする登場人物は、
全て「前に身を乗り出して驚く」なぁ、と気付いた。
そして、世の中を、良くも悪くも引っ張って行くのは、
まぎれも無く「前に身を乗り出して驚く」性質だ。
そして私は、完璧に「後ろに身を引く」性質だ。
それでも「千と千尋の〜」の千尋のように
変わる事が出来れば良かったのだけれど。
もう、ここまで経ってしまってから変化するのは、かなり難しい。
生まれてから死ぬまで、
ずーーーーーっと後ろに身を引いて生きて行くのだろう。
間違いない(笑)。

いや別に、
どちらが
良い悪い、ではなく、
正しいとか誤っているとかではなく
好き嫌い、でもなく。
私の生きざまは常に「後ろ」(笑)。

でも、いいんだよ、それで。
軽蔑したり馬鹿にする人もたくさんいるし、
存在をまったく認められることもないけれど、
こういう、私みたいな性質がいるからこそ、
「前に身を乗り出す」性質がいるのであって。
どちらも、あり。

あれでもなく、それでもなく、これでもない。







3月の地震以降、やたらブログをアップしているが、
これは単に録画してあるドラマやアニメが
ニュースに置き換わって観るものが無い=ヒマなだけ、
だからなのだ('д` ;)。

最近では、ニュースもさほど見ない。
怒りに振り回されてしまうし、
私はやっぱり、自分の事で精一杯なのだな、と痛感したから。
身に見えない方法で支援する事は、行っているけれど。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。