スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡とナルシスト

自分を見つめること と 自分のこと(ばかり)を考える のは、
似ているけれど、全く異う。

でも、ついつい、自分のことばかり考えてしまう。
そうすると、
自分の都合のいいことしか見えてこないし、
自分の都合のいいことに囚われてしまう。
それは、自分を縛ってしまう。

客観的に自分を見る方法ってやつは、
多分、人の数だけあるのだろう。
だから、自分の方法は、自分にしか見つけられない。


過去の人間関係を振り帰ってみて、
なんとなく思ったこと。
そうそう。
振り返ってみて、もう一つ、気付いたのが
自分に嘘をいっぱいついて来たんだな、ってこと。
あまりにも嘘を塗りたくってきて、
もはや自分がどんなだったのか、憶い出せない。
だから、
今の私は、きっと冷たくて重くて臭い(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 
・・・さん、コメントありがとうございます。

> 総ての細胞体はナルシスト
そ、そうなの??i-183

> 冷たくて重いのは多分皮下脂肪厚のせい・・・・
うはははははっ(笑)!!
その通り!!
さすが、・・・さんっ!!。

私の皮下脂肪は全て、
私の闇の部分(と書くと、語弊がありますが)なんだ!と、感じます。
っつーことは、私の体の40%(憶測)は闇なのかもしれません。。。i-282
>メッセージをどうぞ
では ちょっと失礼。

総ての細胞体はナルシスト
進化論、食物連鎖上生き残るのはナルシストがあたりまえ
あまり真面目に考えなくても・・・・ないか。!
冷たくて重いのは多分皮下脂肪厚のせい・・・・かもなんて思っていません。

あと1分でF1レース再開なのでこれで失礼します。
ゆい子さん、コメントありがとうございます。

> 感情に素直になるのは難しいです(~_~;)
まったくです.....i-181
こんばんわ。今日は私も自分のこと振り返る機会が
多くて同じ気持ちになりました。

感情に素直になるのは難しいです(~_~;)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。