スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなん観ました 6

「Saving Grace」

シーズン3で終わってしまったドラマ。
あらすじとか、前評判とか何も知らずに観たシーズン1は、
「アメリカのドラマって、表現がえげつないなぁ」と言う事に気を取られる事もあった。

が、見続けるうちに、彼女の魅力にはまってしまった、というか。
彼女を観ていると、「与える」とはどういうことなのか、わかる気がする。
私に欠けているものを見せられているのかな、と考えてしまう。
Geepawが出てくる話は、なぜか心に残る。

シーズン3の最終回は、「彼女は死ぬんだな」とわかってしまい、胸が痛んだ。
(私はテレビドラマで感情が囚われてしまう事は、多くはない)。

死体が一つしか映ってなかったけど、本当に彼女なのかな?
...彼女なんだろうけどさ。
闇の死体はやっぱり無かったのかな?
なんだか、私まで「遺された人々の中の一人」になったような気がして、
すこし戸惑ってしまった。


「The Event]
う〜ん。
未だ4話目だからかもしれないけど、慣れないなぁ。
無駄に時間軸を動かしすぎる気がする。
内容は...う〜ん....(苦笑)。


「Criminal Minds 3」
ギデオンが去ってしまったよう。
それぞれ頑張ってるけど、やっぱり穴が空いたみたいだ。


「The Defenders」
息抜きに観るにはちょうど良い感じ。
軽くてコミカルで。
日本のドラマにはこういう軽さというか、明るさは無い気がする。

できれば、「Ugly Betty」と「Dr.HOUSE6」を一話目から観たかった...。
どちらも見逃したので、まとめ放送を狙い中。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。