FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chichen Itza 1

2011.8.15
終日遺跡。

朝5時、美しい鳥の声で目覚める。
鳥の声で目覚めるのなんて、何年ぶりだろう。
しかも、雀や鳩の鳴き声ではない。
高い声でお喋りし合う、鳥達の声。
なんて、贅沢なんだ!!!

IMAG0084.jpg

外に出てみると、霧雨が降っていたような感じで、ポーチも樹々の葉もしっとりぬれていた。
ひんやりとした朝もやの中、全体が淡く白く見える。
静かで、でもつよい生命力を感じる。
前日の移動の疲れを感じないということは、空気が瑞々しくて濃いからかもしれない。

敷地内を散策しながら、レストランに向う。
IMAG0085.jpg

相変わらず、高い樹々の茂みから、鳥達は何かを合図するようにさえずっている。
本当に、贅沢だなぁ。

朝食をレストランで摂った後、遺跡に向う。
チケット売場はホテル敷地内にあるので、そこで購入。
入場料115ペソ、税金?管理費?51ペソ/1人
遺跡は8時開場、17時閉場(16時以降の入場は禁止)。
私たちはほぼ8時に遺跡に入った。
照りつける太陽とぐんぐん上昇する気温、すでに暑い。
後2時間もしたら、動けなくなる暑さである。

すこし歩くと見えてきたのが Piramide de KUKULCAN。
                    IMAG0111.jpg                     おおおおおっ。でっかいなぁ〜!!

ケツァルコアトルはどこかな?とぐるっと回ると、おりました。
IMAG0141.jpg


しかし。
広い!!!広すぎる!!!
何故こんなに広いのか?!
しかも〜、この Piramide de KUKULCAN には、登れない〜。
IMAG0116.jpg




楽しみにしていた El Juego de pelota(球戯場)も、工事中のため立ち入り禁止!!!
IMAG0146.jpgこれは、球戯場の外観。

¡Qué lástima!
なんてこった....。
マジで悔しかったので、工事中の隙間から背伸びして撮った写真がこれ。 IMAG0147.jpgトホホです。この中で遊びたかったのに...。




そりゃ、次へどんどん続くとも。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。