スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなん観ました 8

Dear ”M”


探偵はBARにいる (敬称略)

映画1000円の日、観たいと思える映画が他に無かった。
ので、大して期待せずに観る。
で、どうだったかというと、おもしろかった!です。
予想以上に、引き込まれてしまいました。
大泉洋、やっぱりおもしろいなぁ。
二枚目のハードボイルドになり切れない所が、好いなぁ。
でもさ、現実でハードボイルドしている男性って、
意外に不器用で、カッコわるかったりするんだよね。
それが大泉洋だと妙にリアリティがあって、好いなぁ(笑)。
これが逆に松田龍平だったら、重くなっていたかも?
ストーリーも、普通に笑えるし、
意外に暴力描写もあるんだけど、エグイわけではないし。
あと、高嶋政伸が、こういう汚れ役もきっちりこなすんだなぁ...と、すこし意外だった。
私の浅いイメージだと、
彼はどうしてもどこかに「育ちの良さ」が残ってしまうのだけれど、
さすが役者だなぁと、思いました(当然ですが)。
でも、やっぱりなんか、笑えたなぁ...なぜだろう?
「育ちの良さ」が、仇となったのか(笑)?
ちなみに、Aさんは、高嶋政伸がどの役だったのか、最後まで判らなかったらしい
観終わったあと「高嶋政伸、何の役だった?」って訊かれたよ....。
「清コーの加藤だよ!。声で直ぐに判るぢゃん!!それと、目元!!」と
ビックリ!!して答えたのは、言うまでもない。

印象に残ったのは多々ありますが、
中でも田口幸平(放火事件容疑者の父)。
息子の死を利用して、醜く生きている。
その姿に自分を観てしまい「はぁ〜〜〜」と溜息がつきました

あと小雪がね。やっぱり、綺麗な役でしたよね。
私の理想では、あのまま汚く生きてデカイ存在になってくれるか、
もしくは、自殺しないで生きることで復讐してほしかった。
それと、あの場で3人を片付けなければならないとなると、
やはりぱっぱと撃ち抜いていく方がリスクがない...んだろうな。
私の復讐だったら、ジワジワと殺していくのに。
2発、3発は足もととか、腕とか。
致命傷にならない場所を撃ち抜いて、痛みと恐怖を
相手にゆっくり味合わせてあげるのにな。
でもそれは、誰にも邪魔されず、尚且つ
自分の身が安全だと保証されているから出来ることだよなぁ...
などと、沙織が頭を撃ち抜く場面を観ながら、ぼーっと考えてました。

エンドロール最後では2作目もある、のだとか。
う〜ん。。。
某ドラマのように、2ndシーズンは駄作...とならないことを祈ります(笑)。


HAVEN -謎の潜む町-


スティーブン・キングの小説「コロラドキッド」原作だとか。
今月から2ndシーズン放送にあたって、1stシーズンまとめ放送。
これが、また、意外におもしろい。
スティーンブン・キング原作の映画や海外ドラマって、
真に、奇妙に恐いので、私は観ないのだけれど。
これは、大きな謎が横たわる割には1話完結、
その完結の仕方も普通の犯罪ドラマのような解決の仕方ではないので
観ていてホッとするような、違和感が残るような(笑)。
「イベント」のように無駄が無いので、スッキリ観れて後味を引く、おもしろいドラマ。
ルーカス・ブライアントがかっこいい(笑)。
今後も楽しみ(笑)。


Dr.HOUSEシーズン6が、未だ観ること叶わず、が悔しい。
今月はMEDIUMシーズン5、FRINGEシーズン2が放送されるようなので、
こちらも楽しみでんな。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

 
・・・さん、コメントありがとうございます。
FXやら株やら先物取引などなど、私には無縁の世界です。
ので、1月最初の記事を流した程度ですが。

この方がおっしゃる
「結果よりもプロセスを重視する」ということが
どれほど重要なことなのか、
やっと、私にもわかりかけているところです。
原因と結果を包括する、というものですね。
今の社会経済システムで結果に執着しないのは至難ですけど。

「情熱を注いで生きている人」と言うのは、凄いです。


> すみません。ドジしました。
> これです。
>
> http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/
すみません。ドジしました。
これです。

http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/
Moonさんがこのブログの2012年一月分を流し読みできたら、どう感じるのかな。?

ふと思っただけです。
(FX部分は私は知らない世界なのでカットして)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。