スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vamos a bailar !! 4 愚痴が多い

*後半は愚痴だらけです。



4月からプログラムが一部変更(ホントに一部)になり、
火曜日の夜にZUMBA!が入ったので、参加してきた。
インストラクターはJさん。
若いね!
ZUMBA!の男性インストラクターは、浜松では珍しいよね!
しかも、ラテンのノリに期待出来るわね!!
っつーことで、ワクワクしながら参加。
体調は酷かったけど(苦笑)。


「緊張してます」と言っていたけど
始まってみたら、めちゃくちゃ盛り上げる
めちゃくちゃノリが良い
下手に会員の様子を見るより、自分の個性を出してる感が、好印象!!!
平日21:30以降にテンションが上がるのは、20年ぶりくらいだww
珍しく声も出てしまったりね
思わずへらへら笑いながら動いちゃったよ
何とも元気な青年で、そこらの若い人よりもとても礼儀正しく、めっちゃ好印象!!



コリオは、どちらかというとプログラムに忠実かな?
もう少し自分の個性を出しても良いと思うのだけれど...。
あと少しだけ、どこかに負荷があっても良かったかなぁ?...どうだろう...。
動きはダンス系と言うよりはフィットネス系なので、
現在、人気があるダンス系のインストラクターが好きな人には合わないかも?!
その分、男性にも参加し易い雰囲気というか、"ノリ"なんじゃないかなぁ?とも思う。
自分はどちらも好きだから問題ないけど。
"ノリ"だけで言うなら、Jさんの方が断然好み。
無駄に声を長く張り上げるオバサンがいないだけ、動き易い(音が耳に入る)ww。
何より、他人と絡むシーンが無いのも、めちゃくちゃ良いwww!。
このスタンス(他人と絡まないコリオ)は、貫いて欲しい(個人的願望)。






いやね。
本音を言うと、まぁ、そんなに期待はしてなかったんですよ。
何故かというと、
一番最後の時間帯=活力がある世代は前の時間帯のレッスンで満足&
女性好みのプログラム=この時間帯に参加するのは微妙な年齢=体力もそんなにあるわけではない&
初めてのクラブ(会員)=レベルが不明
となるとね、
やっぱり、初めは様子見でおとなしくやるインストラクターもいるわけで。
でも、前述したけど、彼は良い意味で頑張ってくれたんだな〜と思った。
ま、アレが素かもしれないけれども(笑)。

しかし、インストラクターってすごいよね。
「緊張してヘンな汗が出てる」と言いつつも、
きちんとリードし(ミスでさえ盛り上げる要素に出来る)、
場を盛り上げ、楽しい時間にしてゆく。
それが仕事だと言ってしまえばそれまでだが、
その"仕事"もマトモに出来ないフリーのインストラクターもいるのが現実で。
スタジオプログラムを持ってるLのスタッフなどには、見習って欲しい素質だわ〜。
なんて、すげぇ上から目線だな、自分。


それとさぁ...。
「キツいわ」とか
「これで60分プログラムだったら体が保たない」とか
平気で言うオバサンオジサンなんかが、浜松には普通にいるんだよね。
あれって、何の意図があって言ってンのかな?
バカ?
脳みそが溶けてなくなったバカなのかな?
そんな事を会員からダイレクトに言われたら、
インストラクター側は、強度も難易度も落とすしか無くない?
せっかく盛り上げてくれてても、それをセーブせざるをえないんじゃない?
で、ただでさえ退屈なレッスンが、さらにクソつまらなくなるという...。
こういうマヌケが、実際、あの場にいてビックリした。
マジでビックリ。
こういうオバサンオジサンは、参加しないで、とっとと帰って寝てて欲しい(笑)。
もしくは、自分の体力くらい把握して参加しろ。
ま、どうせ、次回からいないんだろうけど
(この類いの人種は、新しいモノが好きなだけなので続ける気は無い)。
あああ、でも頭数だけならいて欲しいな、ひっそりと(笑)。
参加者が規定数以下だとプログラムが無くなるからね...。
私もなるべく参加しようと考えてるけど、
最終時間帯っつーのは、デメリットが多すぎる。
レッスン後のシャワーブースは10分(15分?)待ち!だし
(待ってる間に体が冷えて体調を崩す)、
帰宅が遅ければ相方の機嫌は悪くなるし、
なにより、9:25から動くとなると、
今は良くてもいつまで体力が保つか判らない...。
月・火とMさんの同じプログラムが入ってるなら、
火曜日は削除して、JさんのZUMBA!を繰り上げて欲しいっす。
っつーか、専用スタジオ以外でヨガプログラムが多すぎ!。
夜のスタート時間、遅すぎ!!

【期間限定の愚痴 後に削除】

会員から、プログラム編成について要望や苦情が、それなりにあるらしい。
それらに対するクラブ側の答えが
「集客が見込めないと新規プログラムを入れることは出来ない」と書かれているらしい。
私は確認していないので、コレが実際に書かれていることなのか不明だが
もし、回答として事実なら、嘲笑しかできない。
「集客が見込めない」???
はぁ?
腐ったお役所仕事みたいなコトしかやらないのか?出来ないのか?
新規プログラムを入れてみなきゃ、
集客があるかどうかなんて、実際の数は未知数だろう?
アンタらが「集客が見込めない」としている数字は、予測数だろう?
っつーかさ、
いくら集客があっても、
飽きるようなプログラム編成は止めてよ。
火水金の午前中にZUMBA!が入っていたり(水金は同じインストラクタ)
月火の夜、似た時間帯にリトモス入れたり。
しかも、これも同じインストラクターだよ?
連日同じ顔なんて、見たくないわww
しかも、やってることすら同じなんて、なおさら見たくないわ。
同じプログラムでもインストラクターによってコリオや曲が異うなら未だマシだけど。
誰がやっても同じプログラムを連日入れるって、どうよ?
しかも、火曜日はリトモスの後にZUMBA!だし。
どう考えても、後にやるZUMBA!の方が、不利だよね?
これで集客上げろ!って?!
新規のインストラクターに向かって??
集客上げたら希望の時間帯に組み込むってか?
アホか。
ぢゃ、同じ条件でスタッフがやって集客上げてみせろ。

流れが無い場所は、腐るよ。
ビジネスであるからこそ、集客なんかにこだわるんだろうけど
そればかりに気を取られているのは、退屈だし、膿んでくる。
「誰もが健康で充実した生活を送ってほしい、○という名前には私達のそんな思いを込めています。」
って掲げてんなら、
集客があろうが無かろうが結果ばかりに執着してないで、常に変化してよ。
県外のクラブによるプログラム編成がどんななのか、見るだけでも見てみたら?



関連記事
スポンサーサイト

コメント

 
・・・さん、コメントありがとうございます!!!。

>  大丈V
> 彼は会員から何かを言われて〜
始まる前に「先週、キツイとお声がありましたが...」と気にしてるようでしたよ?
(建前かもしれませんが)。
そのせいか、1曲毎にインターバルが入るようになってしまいました。。。
未だ2回目なので、勘違いかもしれませんが
コリオもより単純(バリエーションが無くなった=容易)になったような...。
あの時間帯なら、仕方が無いかもしれません。
初回と2回目では人数もレベルもガクンと落ちましたから。
が、退屈でした...。

> 「指示と動作が違う」
> 「間違えてる」
こんなことはありませんねぇ、今のところ。

> 「つなぎのウォークが長すぎる」
> 「音楽切り替え下手」
うははははっはははははっ(爆笑)。
このコメントの方々とは、気が合いそうですi-229
でもこれって、Jさんに限った話ではありません。

>楽しさは最初からGOODです。(エアロ時です、ZUMBA時は知りません。)
これは、他の方からも聞きました。
「彼のエアロは楽しいよ」って。

> じつは彼、ZUMBAよりエアロの方が楽しいんです。
そうかも知れませんね。
ZUMBA!といっても彼のはフィットネス寄りなので、
コリオに自分のバリエーションを入れようという考えが、さほど無いのかもしれません(?)。
というのも、昨日久しぶりに某人気インストラクターのZUMBAに参加したのですが、
彼女のコリオの方が飽きない&強度も少しはあるかなぁ〜?という感じでした。
やっぱり、面白かったですねぇ。

> どちらが好きか聞いてみては。?
話す機会がありませんi-241

> こちらに彼が十五歳の時の〜
こういう言葉が自らの内から出てくると言うことは、
彼自身、そういう環境を経験してきたんでしょうね。
もしくは、ジャンプの愛読者か(笑)

>  やっと見つけた小六卒業時の〜
良い先生ではないでしょうか?。
きちんと生徒と向き合おうと言う姿勢が感じられるような....どうなのでしょう?(笑)
おっしゃる通り、みんなテキトーで普通でユニークです。
ここから先は私的な部分なので、いつかまた、別のところで。

さようなら
このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めまして。
コメントありがとうございます、Sさん。

おっしゃる通りですよ。
指摘されなくても痛感してますから、大丈夫です。
私はエゴイストですしv-411

「大多数の人間の意見が正しい」という価値観は、私にはありません。
まして、"現在多く生息する性質の人間"の意見なら、なおさらです。
自分が放つ言葉に
自分が一番信用していないのと、同じようなモノです。



> 初めまして〜〜。
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 月夜を詠む 風を観る All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。